2006年11月28日

また奥かよ・・・

どーも奥が出てくると勝てる気がしません。


マリノス戦については以上。
posted by jimon at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | エフシ〜トッキョ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嫉妬、そして感謝。

さてさて肝心の信男さんですが、ヤマハでスタメンでしたね。

キックオフ前にバクスタのジュビサポさんに拍手されてましたね。
それに応えて笑顔で手を振る信男さん、素敵でした。


その光景見て軽くやきもち焼いちゃいましたが、そんなに愛される選手を愛するクラブの選手として応援できることに感謝。
来年も暖かい拍手、よろしくお願いします。


試合後、磐田のファンの方々に挨拶するために、別の出口から出たらしい信男さん。
写真をいただいたので、アップさせてくださいm(__)m

photo.jpg


posted by jimon at 21:21| Comment(1) | TrackBack(1) | 東京爆走族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4年前にターイムスリップ!

いまさらながら磐田戦。


いやー、強い!

たしかに東京がプレスなりマークなりサボってたのはあるにしても、強かった!

ただ、強いといっても、勝てなかった頃のあのジュビロではなく、勢いに乗ったときの東京に近い印象の強さ、と言った感じ。
それを何試合も続けちゃう(ように他サポ的には見える)のも凄いけど、来年若手くんたちがもっと安定してくると・・・恐いね。



そんな散々やっつけられたヤマハでしたが、色々と楽しめましたよ。

楽しみにしていたコロッケはウマーだし、大和撫子にヤマハ案内してもらえたし(カードありがとー)。
福西さんのヘンテコクリアのお土産付きでしたが(;´∀`)

解説でヒロミが来てるのを発見し、原東京コールする?なんて、ゴール裏は騒ぎだすし、終了後のブーイング代わりの、カップを奪い取れ♪もゴール裏らしかったし、楽しかった。


今年は瑞穂で初勝利しました。
来年こそヤマハ初勝利するぞ!
posted by jimon at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | エフシ〜トッキョ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

迷走の末に

ワシントン退団。


同い年、師を助けるためにやってきた熱い気持ちをもったブラジリアン。

キャリアの中で脂の乗った時期に、不毛な半年を過ごさせてしまったこと。

忘れないように忘れないように、迷わず歩んでいかないと。
posted by jimon at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | エフシ〜トッキョ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

磐田戦にかける思い

どうやらナオが怪我したっぽい。

膝やっちゃってから復帰して、ほぼ出ずっぱりだったから無理はさせないでしょう。


となると信男さんに出番が回ってくるのかな?


今年縁のある試合に出れなかった信男さん、気合いが入りすぎて空回りしないようにお願いします・・・



で、このタイミングでジュビっ子たちの天敵、栗澤が復帰。
ブーイングが楽しみです(;´∀`)
posted by jimon at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京爆走族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

だって本当に負ける気がしなかったんだよね

というのも、現在リーグ3連勝!
公式戦4連勝!しているわけですが、ガンバ戦以外は、あるものを着用して観戦してるんです。


200611121050001.jpg
200611121050000.jpg


Tシャツです。
これ着だしてから負けてないどころか、連勝っすから!



新調したフラッグケース、オリジナル青赤マフラーと共に磐田にも着ていくんで、そこんとこ夜露死苦!


待ってろよ、寿美ロール!
待ってろよ、シラス入りコロッケ!
待ってろよ、俺たちのヨシカツ!


というわけで、ヤマスタ(および周辺)のグルメ情報 お待ちしております。

ヤマスタ最終節を楽しみましょうね(´∀`)
posted by jimon at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | エフシ〜トッキョ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

負ける気がしなかったんだよね

いろんな意味で荒れに荒れた川崎戦、キックオフ前からも前半も、もちろん後半も負ける気がしなかったです。

ただジュニがすごすぎただけです(;´∀`)


■失点について
一点目は土肥ちゃんの衰えを改めて感じた失点。
去年、いやW杯前の土肥ちゃんなら余裕でキャッチできたはず。

二点、四点目も藤山さんの限界というか、現実を叩きつけられた失点。
やっぱり本人も言うように、去年靱帯やってから「あと一歩」が出なくなってるんでしょう・・・

三点目は完全なジュニのゴラッソ!
あれは反則でっせ・・・


■試合の流れ
前半に三失点、後半頭にもしってんしたけど、僕自身は悪くないと思ってました。

伊野、マスのCBじゃ3失点は仕方ないと思ってたし、ゴールこそなかったけどチャンスは川崎より作れてたし、何かきっかけがあれば・・・とは感じてました。

それがやっぱりジュニ退場なのかな?と思います。
あれ以来最終ラインがぐっと上がり、かなり厚みのある攻撃をできるようになりましたからね。

やっぱり川崎はジュニのチーム。
彼がいるから我那覇がスペース使えるし、ケンゴや谷口や森勇介が飛び出していける。
ジュニの退場で勝利を確信。あとはいつゴールが入るか?を楽しみにしてましたよ。


■判定について
一枚目についてはそれぞれまぁ妥当かと。

問題はジュニとマルコンの二枚目。

ジュニについては少し厳しいかもしれないけど、出てもおかしくなかったかな?
マルコンの二枚目は・・・可哀相になるぐらい、さっぱり基準がわかりませんでした。

あとは6分のロスタイム。
これは妥当でしょ?
あんなにひどい時間稼ぎと演技は初めて見ましたよ。
7、8分あってもおかしくなかったのかも知れません。




しかしまぁ、引いた相手から点取れるようになって、お兄さん嬉しいよ・・・

去年の川崎@等々力では一人多いのに引き分けで終わったのにね。


そして今季川崎の試合を見るのは4試合目。

決して川崎が好きなのではなく等々力のサポーターなんだろうなぁ、と思う今日この頃。
posted by jimon at 12:04| Comment(2) | TrackBack(0) | エフシ〜トッキョ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

頑張れ!天皇杯男!

というと阿部ちゃんのような感じですが、僕にとっては信男さんも天皇杯男なわけでして。


両サイドに天皇杯男を置いた布陣で、公式戦最多得点記録を塗り替えたのは嬉しいですけど、やっぱり決めるべきとこは決めてほしかったな・・・


試合後、どうやら自由席に双子ちゃんがいたらしく、さかんに手を振る信男さん(´∀`)
ゲーフラやフラッグ、声援のほうに笑顔で手を振る信男さん(´∀`)

国立でお待ち申しております。
posted by jimon at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京爆走族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

パンティ!下ろせ!

バンディオンセ神戸戦。


ばかすか点が入って変な感じでした(;´∀`)


噂には聞いてたけど、バンディオンセのコールが・・・

「パンティ!下ろせ!」

にしか聞こえなかったです、はい。


とは言うものの、わすか10人程でホーム側まで届く声援、バンディオンセの選手達のプレーも含めて、僕らが見習うべきものは沢山ありました。



なにはともあれ、緒戦突破。
無事に国立に戻ってきてください。
posted by jimon at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | エフシ〜トッキョ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。