2007年06月14日

何か秘めたる決意の現れ?

今年は原さんに替わって予想通り、石川君の出番が増えたけど、それはやっぱり予想通り、信男さんの出番が減るということ。

まぁよく言えば競争意識が生まれてくるって訳なんですが。



そんなこんなで今年もゲーフラ掲げて信男ウォッチングしてるわけなんですが(藤山ウォッチングは否応でもする場面がorz)、なんか今年は違うんですよね。



試合での動きの質・量ともに、良くも悪くも信男さんなんですが、試合後の表情が違ってきてる、そんな気がします。

なんとなく距離が近いといった感じ?
連敗してるとき、惨敗したとき、他の選手が下を向いてるときには「早く挨拶に来い!」と厳しい表情で引っ張る。
勝ったときは子供のように無邪気にはしゃいで喜ぶ。

いや去年までもそんな感じなんですけど、より一層その度合いが強い感じがします。



何か秘めたる決意があるんでしょうか?
少し心配です。


それともラーメン部部長としての責任感がそうさせているのか…
妄想はつきません。
posted by jimon at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京爆走族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44799577

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。