2007年06月28日

磐田×等々力

等々力サポの私、今年三度目の等々力にいって参りました

びっくりするぐらいの好天気で、そんでもって楽しめた試合



しかしまぁ、去年までぽつぽつとしか出てなかった選手が半分ぐらい占める磐田、いいサッカーしてますねー

でもって気持ちが入りまくりなのがわかる、いい戦い方でした



個人的に目についたのはファブリシオと大井くん
ほぼ初見の加賀くんは将来のいぶし銀プレイヤー候補

村上VS加賀
なんか渋くて楽しめたサイドのマッチアップだなぁ




前田遼一が復帰して、かなり勢い出てきた感じを受けましたが、今年こそヤマハで勝ちたいんで、どうぞお手柔らかにm(_ _)m
posted by jimon at 21:12| Comment(0) | TrackBack(1) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

同姓同名

才能にあふれ、チャンスを得て今年こそ大きく羽ばたこうとしていた若い選手が一人、過ちを犯してしまったそうで。



最初ニュースで見たとき名前が先に目に入ったもんで、彼と同姓同名の知人のことかと思い、びっくり!
で、落ち着いて改めて聞いているとジュビっ子だとわかり、ますますびっくり!



22歳の若い男子なら性欲があるのが普通だけど、一番やっちゃいけなかったこと。

ほんまにアホやとしかいいようのないこと。


僕はシュビサポじゃないから、「おまえが言うな」と思われそうですが、好きな選手で期待してたから、事件を知った日は寝れなかったです。


幾年たって償いをしてサッカーの道に戻るとしても、僕は彼のしたことを考えたらあんまりその姿は見たくないかな。




被害者・恩師・関係者・応援してくれたサポーターetc
すごくたくさんの人たちを失望させたこと、しっかりしっかり自覚して、これから進むべき道を探してもらえれば。
posted by jimon at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

懐かしさと違和感

こないだ等々力に川崎×甲府戦を見に行ってきました。


どちら側で観戦しようかと迷ったのですが、結局アウェー側で見ることに。


バクスタぎりぎりまでアウェー席な光景を見慣れてるだけあって、かなり少ないアウェー自由席の印象。

そして東京と同じチームカラー・・・

200610301211000.jpg


なんか昔を思い出す感じでした。

しかもチャントがいきなり「We are KOFU! We are KOFU!」でしたから(苦笑)


なんか少ないゴール裏、やっぱいいな〜、なんて思いましたが、僕らのときと違い少ないなりにおとなしかった印象。
僕らのときは少ないのに、やんちゃしてましたからね・・・


まぁ今の東京のゴール裏は人数は増えたけど、本来のゴール裏な人たちはほとんど人数変わってないと感じるだけに、なんだかなぁ〜と思うときが少なくないんですが。




愚痴はこれぐらいにしておいて、試合の感想。

川崎は強いチームになりましたね。自分たちが調子悪くても相手が調子よくないときには勝てちゃう、地力がついたというか戦い方がうまくなったというか。

ポゼッションもでき、長短のカウンターもできるチーム(今のJだとガンバ・川崎の2チーム、と僕は考えてます)は取りこぼしが少なくていいな、と感じました。




最後にお土産。


200610301210000.jpg
posted by jimon at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

あーいしてマスコット♪

最近世の中の流れについていけない、浦島じもんです。



サカマガを朝、ぱらぱらっと立ち読みしてたら、「サッカーを変える人」という括りで、




パルちゃん




が出てました。


ライバルはミッキーマウスさんだそうです。




ん!?パルちゃんって“人”??




そんなじもんはディズニー大好き結婚適齢期の男子です。
posted by jimon at 09:40| Comment(2) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

待望のJ1版!

http://www.jsgoal.jp/news/00036000/00036596.html


きました、ゲーフラ特集J1版!

どのゲーフラ出すか決めるのが難しいなぁ。
posted by jimon at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

代表の感想

200608091839000.jpg
200608091901000.jpg
200608091837000.jpg

国立バック最上段、聖火台のすぐ近くにて話題のオシムジャポンを観戦しました。



感想

前半35分ぐらいまでは、物凄くおもしろかった。
これが今東京の目指すポゼッションサッカーの理想形なんだろうなぁ〜、と。

3日間で片鱗を見せる監督がいる一方、半年たってもグダグ(ry

前半終わりぐらいから徐々にペースダウン、後半は完全にガス欠寸前な印象。
交代選手も頑張っていたと思いますが、如何せん連携不足。
前半がチーム浦和だったし、それはこれからなんとかするでしょう。



雑感
・ガナ、消えてたねー。その分達也が目立ってた。土曜が恐い・・・
・俺のハユマはクロスがダメダメ
・駒野はドイツ経験して成長したね。安定感増した気がします
・直志ゲーフラの人、直志出てよかったね!
・ゲーフラといえば、

「早稲田+古河+電通=0勝2敗1分」

のダンマク出てました。解任デモは見てもないけど
・代表戦はやっぱマナーが最悪。傘はさすし、ゴミは置いていくし
 Jの観客増えてほしいけど、こんなんじゃきてほしくない
・入り口でもらった扇子とチビノート、イラネ
posted by jimon at 21:14| Comment(2) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

オシムの考え?

新聞の見出しを色々見てたけど、オシムは負けるためにメンバー選んだのかな?


ちょっと変な言い方だけどね。



メンバー見てたら「走れる選手」というより「走る根性のある選手」ってイメージ。

勝っているときも慢心せず、負けれるときはひたむきに・・・



負けて得るもの、多そうですね。



現在台風接近中ですが、今晩楽しみにしています。
posted by jimon at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

うわ・・・

オシム・・・さん、いきなりやってくれましたね。


代表が13人って( ゚Д゚)ポカーン


クラブの日程は無視できない、と言いつつも選ばれた今ちゃん。
(実際上海行ってる鹿さんからは呼ばれてない)
オシムさんの構想の中心になりそうですね。



で、その今ちゃん関連で

http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20060804049.html

また左膝ですか・・・_| ̄|〇
posted by jimon at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

どうなのでしょう?

オシムジャパーンですか・・・





少し複雑・・・
posted by jimon at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲーフラ、ところ変われば。

J’sゴールでこんなことを少し前からやってます。


やっぱり柏はおもしれぇwww




一方、東京のゲーフラはというと・・・

ttp://tifoso.way-nifty.com/tifoso/

のハンチングひげさんのゲーフラマニアで大抵のものが見れます。
(ちなみに僕のゲーフラも3枚ほど載ってます)



いつかはマリノスのゴル裏にある「LOVE」のようなバカデカイゲーフラ(おそらく3〜4人で掲げてる)を作ることを夢見て、どんどん作りつづけます。

そこのかわいい女子の皆さん!
posted by jimon at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

実力、なのかな。

ちまたでガツガツ批判されている柳沢。

必死で頑張ってるからいいんじゃない? そこまで言わなくても。


僕個人として思うのは、あそこでゴールにならなかったのは、それが実力だからと思います。

コンディション、反射神経、イマジネーション・・・その他もろもろをひっくるめて、今現在の彼の実力なんでしょうね。



それよりも悔しかったのは気持ちが見えなかったこと。

明らかに終盤、相手は動けてなかったのに、サントスが足つりそうになりながらも、ゴール前に低いいいボール入れたのに誰も詰めていない。
これが一番今の日本代表を表しているんじゃないかと思います。


プレッシャーでうまくプレーできないなら泥臭く頑張れよ!


一サポーターからのたった一つの願いです。
posted by jimon at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

こんなとこまで・・・

no-title


俺たちの能活
posted by jimon at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

ダメじゃん

浦和、ナビスコ敗退しちゃいましたね。


あれだけ無敵な補強したのに、完全ターンオーバーさえできちゃう戦力なのに、早々とタイトルを一つ逃す・・・





川崎が強いってのもあるだろうけど、やっぱポンテのチームなんやなぁ〜と再確認。



まぁ頑張ってください。





川崎が勝ち進んでくれたおかげで、近場の観戦が増えました(´∀`)ヤター
posted by jimon at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

試合があるって、、、いーなー

no-title


今日は横浜に

ナビスコ準々決勝・横浜Fマリノス×じゅび〜ろいわた

を見に行っておりました。
というか、横浜市民ですがマリノスは応援しておりません。



例のごとく、第三者目線で見た全体的な雑感。

一言で言うなら“大人と子供の勝負”と言った感じ。

といっても決して悪い意味ではなく、両者の戦い方の違いがそう見えた、って意味です。

前後半通じて磐田側は気持ちが出てるの感じたし、横浜側も落ち着いて対峙してたし。
特に磐田の前半はいい意味でジタバタしてて、見てて面白かったなぁ〜。


■気になった選手
・ジロー
ほんと、よく走るねぇ〜この人は。
何げに一番恐かったかも。

・マグロン
やっぱすげぇわ。日本にいていいの?って思っちゃうレベル。
巧いし運動量もあるし・・・

・ハーフナーマイク
でかっ!

・松田
君は一体どーしてそんなにシュートが巧いの?
代表のFWの誰よりも決定りょ(ry

・ヨシアキ
この人も走る走る。
右に左に頑張ってたね。

・茶野
代表から外れてからなかなか名前を見なくなったけど、この人がいなきゃもっと失点してたんじゃないかな?

・カレン
前にも言ったけど、彼に1トップは無理です。
前田+カレンは相手からしたら、どれだけ恐いことか・・・
4‐3‐3で前田・カレン・ヨシアキの3トップとか・・・すんごい恐いと思いまっせ〜




そんなこんなで、久々にゴル裏を楽しんだ一日でした。
posted by jimon at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

複雑なこの思い・・・

みなさん記事を挙げてるかと思いますが、

マコが離脱→モニが召集

すごく複雑な気持ちです。



ジュビサポさんほどマコのこと知っているわけではないけど、今までの苦労とかあったわけだし・・・


モニには実力でドイツに行ってほしかったって気持ちもあったりするし。


以前書いたように、誰が選ばれても最善を尽くさなきゃいけないんだし。



ジュビサポのみなさん、こんなときにきっと力になれるのは、みなさんの声援だと思います。
帰ってきたらいっぱいサポートしていきましょ。


そして今回こんなことになったけど、まだまだマコのキャリアは続いていくんです。
4年後の南アフリカ、マコ・モニの二人が選ばれるよう、頑張りましょ!
posted by jimon at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

監督について妄想

福岡の監督が解任されちゃいました。


東京が去年、原さんが解任されそうだったこと、最近マリノスサポーターに「ガーロはどうなの?」と聞かれたこと、そういうなのがあって、色々コメントを見て回ってました。


その中で一番感じたのは、監督と選手の距離感というか信頼関係が、すごくいい関係だったんだな、ということ。

松田監督にとって、志半ばの解任だったと思うけど、部外者が見て感じられるほどの信頼関係、救われたことでしょう。



そして藪田選手のコメントがすごく心に重くきました。

「監督が途中で解任されるのは選手として恥ずかしいこと」

まだ僕はサポートするクラブで途中解任は経験してないので、当たり前のことだと思っていたけど、よく考えたら途中解任されないように頑張る選手たちを誇りに感じます。


今東京の監督に関して賛否両論分かれている状況のなか、この藪田選手のコメントがすごくすごく心に重くきました。
posted by jimon at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

お菓子な話やで

そうそうに予選敗退決定したもんで、他のグループはあんまり見てなかったんですが、
まずはジュビが予選突破したということで・・・
おめでとさん(´∀`)


ぜひぜひ国立でゴンゴール見せてくださいな。

あ、あと菊地のミドルとか成岡の2列目飛び出しシュートとかも。



で、ジュビロと同じグループを1位通過したのが、ナビスコ無敗のセレッソさん。

いや、まぁ地元なんで嬉しいし頑張ってほしいけど、頑張りどころが違うんじゃないかと・・・


モリシにタイトル獲ってもらいたいけど、降格しちゃったら意味ないよ。
もしそうなったら責任感強いモリシのことやから、相当悩むで。



他に気になったのは浦和×川崎の組み合わせ。

また何かの力が働いちゃうんやろか・・・

今度はしっかりきっちりジャッジしてほしいですね。
(うちの監督もJ全体のジャッジ能力向上を望む意見書を数回出しているみたいです。
監督経験浅い、日本にきて半年もたたないガーロに言われちゃう日本の審判の技術・・・悲しいです。)



さて、リーグ戦に向けて頑張りますか。
posted by jimon at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

一応サッカー系やし・・・

風邪が治りきってないのに、極寒の地・埼玉スタジアムにいってきて、いまだ体調の戻らないじもんです。



触れときましょうか、W杯メンバーについて。


■東京→ドイツ
残念ながらモニは選ばれず、土肥ちゃん一人の選出となりましたが、まずはクラブ史上初のW杯メンバー入り、おめでとうございます。

しかもジーコの読み上げ順を聞くかぎり、第3→第2に昇格したっぽいですね。
代表の試合にあまりでることなく、国際経験じゃ俺たちのヨシカツや俺たちのセイゴウに遥かに及ばない土肥ちゃん。
でも現時点の実力としては誰にも負けてないと思うし、彼のキャリアの中で一番脂の乗り切った時点でのW杯。
予選からでも使って損はないですよ、ジーコさん。


そしてモニ。
今回は残念でした。スコット戦見てて、なんとなくだけど「無理なんやろなぁ」と感じました。

「福西や中田浩も経験がある」と言われてしまったけど、モニは日本有数のCB。
4バックなら誰にも負けない能力を発揮できるはず。
4年後には「モニの代わりは誰にも勤まらない」と言わせるよう、痛がったりさぼったりせず頑張れ!

(ロナウジーニョを押さえるモニ、ドイツに轟くモ・ニ・ワ! ・・・見たかったなぁ)


最後にササ。

彼は本当にすごい選手だと、東京のサポならみんながわかってます。
だけどいろんな問題があって残念ながら輝きを失ってます。

だけどササもまだまだ若い。
東京とともに成長して、4年後、クラブ史上初・W杯得点王をとっちゃおうよ。
日本にも努力で絶望を希望に変えたFWが今回選ばれてるんだから、ササならもっと高みにいけると信じてます。


■その他雑感
「なんでそんな選手を選ぶの?」的なことは言いません。
最近試合に出れなかったり、活躍できてなかったりしてても、プロである以上100%を出すべきだし、そういった負の部分もプラスにできていると、じもんは考えるからです。

もちろん見たい選手、選んでほしかった選手はいるけど、そういう理由で驚きもせず受け入れられました。

選ばれた選手たちはぜひ気持ちの入ったプレーをしてくれたらなぁ、と。

これは代表を見るときだけじゃなくて、自分とこみるときにも強く感じるんだけど、勝とうが負けようがやれること全てやったのか?って。

信男さんも福岡戦のあと言ってたけど、やること・できることしてないのに、負けて悔しがることはおかしいし、勝ったとしても真剣勝負の舞台で手を抜くのも、好ましくないと思います。



選ばれたみなさん、選ばれなかったみんなの気持ち・応援するみんなの気持ちを力に変えて、最高のパフォーマンスをお願いします。


たかが祭り、されど祭り。

祭りほど人が真剣になるものはないのですから。
posted by jimon at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

国内最後の・・・

大宮戦が去年と同じような展開だったので、ショックで更新する気がなくなりかけたじもんです、こんにちわー


五月とは思えない寒さの中、はるばる埼玉まで行ってまいりました。


■試合の感想@
4バックでスタートということで、一体どうなるのかと思いましたが、中盤のポジションチェンジが結構会って攻撃の組み立て自体は悪くないかと思いました。

特にヤットと伸二とミツヲがグルグル動いてたから、相手は結構困ったんじゃないでしょうか?

福西さんは・・・本来の出来からするとあまりよくなかったかな?
でも、しっかりバランスを取ることは出来ていたと思うので、これから・・・ですかね。


■試合の感想A
中盤がなかなか良かっただけに、悔やまれるのがFWの不出来。
久保はまだきついんじゃないかな・・・

玉ちゃんも2列目の選手としてみればはやいしウマイし、いい選手なんだけど・・・

絶好調の信男さんを使えよー!


■試合の感想B
そして・・・SB。加地くんはよかった。あんなものすごいシュート・・・ウチにいるときにも見せて欲しかった。

アレックスはやっぱり守備が軽いね。まるで今年のうちの左SBのノリ(ry

スコットランドがあんなにサイドでプレスが軽かったのに、もう少しえぐってマイナスのクロスとか見せて欲しかったね。


その他のレポはこちら
posted by jimon at 12:28| Comment(2) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

川口愛してる!

さぁ、やってまいりました、前半戦最大のメインイベントが!


それは・・・なんといっても・・・我々東京サポの大好物の・・・














この方です!
(しかも勝ち点・得失点差同じで、2勝2分け2敗同士という気合の込めよう)














最近あまり相手をいじらなくなってきたゴル裏、久々に愛すべき川口選手と楽しいひと時を過ごそうではありませんかー。


川口選手・・・あなたは初めて会ったときから素敵でした。

再び出会ったそのときも・・・やっぱり素敵でした。

今回もその素敵な笑顔で僕たちを癒してください。







まぁ、まだ6節なのに、しかも勝ち点的にも悪くない状態なのに、「ガーロ辞めろ!」コールしちゃう一部のゴル裏にとっては、そんな余裕がないのかもしれないけどね・・・



これだけじゃあれなんで、ちょいと味スタ情報。食べ物関連だけど
posted by jimon at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。