2006年11月13日

だって本当に負ける気がしなかったんだよね

というのも、現在リーグ3連勝!
公式戦4連勝!しているわけですが、ガンバ戦以外は、あるものを着用して観戦してるんです。


200611121050001.jpg
200611121050000.jpg


Tシャツです。
これ着だしてから負けてないどころか、連勝っすから!



新調したフラッグケース、オリジナル青赤マフラーと共に磐田にも着ていくんで、そこんとこ夜露死苦!


待ってろよ、寿美ロール!
待ってろよ、シラス入りコロッケ!
待ってろよ、俺たちのヨシカツ!


というわけで、ヤマスタ(および周辺)のグルメ情報 お待ちしております。

ヤマスタ最終節を楽しみましょうね(´∀`)
posted by jimon at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | エフシ〜トッキョ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

負ける気がしなかったんだよね

いろんな意味で荒れに荒れた川崎戦、キックオフ前からも前半も、もちろん後半も負ける気がしなかったです。

ただジュニがすごすぎただけです(;´∀`)


■失点について
一点目は土肥ちゃんの衰えを改めて感じた失点。
去年、いやW杯前の土肥ちゃんなら余裕でキャッチできたはず。

二点、四点目も藤山さんの限界というか、現実を叩きつけられた失点。
やっぱり本人も言うように、去年靱帯やってから「あと一歩」が出なくなってるんでしょう・・・

三点目は完全なジュニのゴラッソ!
あれは反則でっせ・・・


■試合の流れ
前半に三失点、後半頭にもしってんしたけど、僕自身は悪くないと思ってました。

伊野、マスのCBじゃ3失点は仕方ないと思ってたし、ゴールこそなかったけどチャンスは川崎より作れてたし、何かきっかけがあれば・・・とは感じてました。

それがやっぱりジュニ退場なのかな?と思います。
あれ以来最終ラインがぐっと上がり、かなり厚みのある攻撃をできるようになりましたからね。

やっぱり川崎はジュニのチーム。
彼がいるから我那覇がスペース使えるし、ケンゴや谷口や森勇介が飛び出していける。
ジュニの退場で勝利を確信。あとはいつゴールが入るか?を楽しみにしてましたよ。


■判定について
一枚目についてはそれぞれまぁ妥当かと。

問題はジュニとマルコンの二枚目。

ジュニについては少し厳しいかもしれないけど、出てもおかしくなかったかな?
マルコンの二枚目は・・・可哀相になるぐらい、さっぱり基準がわかりませんでした。

あとは6分のロスタイム。
これは妥当でしょ?
あんなにひどい時間稼ぎと演技は初めて見ましたよ。
7、8分あってもおかしくなかったのかも知れません。




しかしまぁ、引いた相手から点取れるようになって、お兄さん嬉しいよ・・・

去年の川崎@等々力では一人多いのに引き分けで終わったのにね。


そして今季川崎の試合を見るのは4試合目。

決して川崎が好きなのではなく等々力のサポーターなんだろうなぁ、と思う今日この頃。
posted by jimon at 12:04| Comment(2) | TrackBack(0) | エフシ〜トッキョ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

頑張れ!天皇杯男!

というと阿部ちゃんのような感じですが、僕にとっては信男さんも天皇杯男なわけでして。


両サイドに天皇杯男を置いた布陣で、公式戦最多得点記録を塗り替えたのは嬉しいですけど、やっぱり決めるべきとこは決めてほしかったな・・・


試合後、どうやら自由席に双子ちゃんがいたらしく、さかんに手を振る信男さん(´∀`)
ゲーフラやフラッグ、声援のほうに笑顔で手を振る信男さん(´∀`)

国立でお待ち申しております。
posted by jimon at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京爆走族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

パンティ!下ろせ!

バンディオンセ神戸戦。


ばかすか点が入って変な感じでした(;´∀`)


噂には聞いてたけど、バンディオンセのコールが・・・

「パンティ!下ろせ!」

にしか聞こえなかったです、はい。


とは言うものの、わすか10人程でホーム側まで届く声援、バンディオンセの選手達のプレーも含めて、僕らが見習うべきものは沢山ありました。



なにはともあれ、緒戦突破。
無事に国立に戻ってきてください。
posted by jimon at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | エフシ〜トッキョ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

懐かしさと違和感

こないだ等々力に川崎×甲府戦を見に行ってきました。


どちら側で観戦しようかと迷ったのですが、結局アウェー側で見ることに。


バクスタぎりぎりまでアウェー席な光景を見慣れてるだけあって、かなり少ないアウェー自由席の印象。

そして東京と同じチームカラー・・・

200610301211000.jpg


なんか昔を思い出す感じでした。

しかもチャントがいきなり「We are KOFU! We are KOFU!」でしたから(苦笑)


なんか少ないゴール裏、やっぱいいな〜、なんて思いましたが、僕らのときと違い少ないなりにおとなしかった印象。
僕らのときは少ないのに、やんちゃしてましたからね・・・


まぁ今の東京のゴール裏は人数は増えたけど、本来のゴール裏な人たちはほとんど人数変わってないと感じるだけに、なんだかなぁ〜と思うときが少なくないんですが。




愚痴はこれぐらいにしておいて、試合の感想。

川崎は強いチームになりましたね。自分たちが調子悪くても相手が調子よくないときには勝てちゃう、地力がついたというか戦い方がうまくなったというか。

ポゼッションもでき、長短のカウンターもできるチーム(今のJだとガンバ・川崎の2チーム、と僕は考えてます)は取りこぼしが少なくていいな、と感じました。




最後にお土産。


200610301210000.jpg
posted by jimon at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Jその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。